fc2ブログ

変形千鳥格子

手織り
10 /26 2021

  brokenhoundtooth3.jpg

色糸効果の代表的な模様の一つ、千鳥格子。
この織りはたくさんの本で紹介されているので、綜絖通しを少し変えた変化千鳥格子です。

この模様は英語で Houndstooth そしてスウェーデンではHundtand で
同じ意味、犬歯です。

名前って文化や感性の違いが表れて面白いですね。
今回のYTでは、ちょっと面白いなと思った例をご紹介しています。





手織りスタジオ ビスビー: https://bisby.stores.jp
お問合せ等: weaversアット(@)bisby.jp






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




蜂巣織り-ふっわふわであったか

手織り
10 /11 2021

  honeycomb22.jpg

ハニコム(蜂巣織り)はちょっと特殊な表情になる事が多いので、
好き嫌いがはっきりと分かれる技法かもしれません。

ワッフル織りと同じように、飛ばして浮いた糸と平織りが組み合わさって
その凹凸の表情をつくるのですが、ワッフル織りの方がなじみ易いですよね。

その蜂巣織りを極甘撚りの細いウールで織ったら、
ふっわふわであったか~い布になりました。

動画のサンプル織りではマフラーサイズで織ったのですが、
やはり厚み、重さ共にマフラー向きではない感じ
でも、ひざ掛けや肩掛けにはぴったりです







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





インレイ技法で季節の模様を織る

手織り
10 /04 2021

  inlayhalloween.jpg

インレイ技法で織ったシンプルなハロウィン柄です。

地織りと柄糸のどちらも平織りのみ、なので織りそのものは
いたってシンプルな壁掛けです。

一方で、柄を織りだすにはそれなりの手間がかかります。
下絵に沿って柄糸を織り込んでいきます。

また、房は玉結び止めをしています。





  angelsladder.jpg

夕暮れの空、雲の合間から天使の梯子が見えていた。
いいなぁ、ずっと空を見ながら歩いた





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村<





『ハロウィン』二重織りの絵織物♪

手織り
10 /01 2021
  halloween3.jpg

ただいまサイト移行をしていますが、大幅に遅れています
来週にずれ込みますが、新ショップにて引き続き手織りキット等を
販売します。

スタートとして『ハロウィン』柄、二重織りの絵織物の織り方表を
載せます。

ハロウィンと言えばカオスな雰囲気の世界・・私の大好物

これからもどうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





カード織りはエジプト文明でも織られていた古代織物

手織り
09 /25 2021

  cardweaving10.jpg

基本的な織り方で織るカード織りです。

カードj織りは、古代織物と言われるほど古くから織られている技法です。

紀元前4000年頃のエジプト文明で、この織りをしている壁画が
発見されています。そして、中世ヨーロッパでは神聖者の法衣の
装飾などに盛んに用いられました。

日本では平安時代、万葉集にも登場する「綺」(かんはた)がカード織り
だったのではなかったか、との考証が行われています。

かつては木片や角、骨、そして革などを用いて織られていました。

用途が限られる紐状の織物ですが、私はよくカーテンのタッセルとして
使用しています。 サクサクとカードを回す感覚が好きです。
また これは私が好きな模様です。

  cardweaving11 (2)

10月が近いのでハロウィン柄に挑戦しましたが、
4角形カードでは笑顔の愛想よしになってしまいます







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村










額マットで織るブンデンローゼンゴン『秋』

手織り
09 /19 2021

 秋ブンデンローゼンゴン2


オフルームで織るブンデンローゼンゴンです。

イケアのRAMSBORGという額のマットに直接経糸を張って織ります。
この額は安価にもかかわらず、少し厚めのマットが付いています。
もちろん通常のマットよりはかなり薄くなるのですが、
切り込みを入れて、直接たて糸をかけて織る事が出来ます。

5mm幅に切り込みを入れて、つまり 2本/㎝の密度で織ります。
粗いので、柄糸は並太、または太めの並太が適しています。

織り方表もありますので、すぐに織ることが出来ますョ








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村








バンド織り-人々の一生に寄り添う織り

手織り
09 /10 2021

 バンド織り2


バンド織り。
バルト海沿岸の国々で広く伝えられてきた技法で織ります。

『ゆりかごから墓場まで』 まさにそんな織り。
スカートのボーダー柄になったり、チョッキ(この語感が大好きです
に縦柄として使われたりはもちろんですが、それに加え、
かつてはゆりかごの吊り紐として、そして、棺桶を墓穴に
吊り下ろす時にも使われていたそうです。
人々の一生に寄り添ってきた織り紐なんですね。

・・・そんな物語に心惹かれます。

【お知らせ】
HP移行を進めていますが、作業が間に合わず、現在HPは見られない状態です。
急ぎ更新の予定です。またメールも weavers@bisby.jp に変更になっております。
どうぞよろしくお願いいたします。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





ダマスカスエッジを美しく!そして麗しのルバーブ♪

手織り
09 /02 2021

  damascusedge.jpg

敷物やタペストリーの経糸始末技法のひとつ、ダマスカスエッジ。
とてもシンプルな方法だけれど、エッジを美しく揃えるにはコツも。

そんな説明動画です。

そして・・・

  rhubarb.jpg


赤いルバーブがやってきた
生徒さんだった、けいさんの手作りケーキとジャム
甘さが絶秒で思わず うまっ って言っちゃった
けいさん とっても美味しかったです、それに赤い色に癒されました。
ご馳走様でした







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村







スタジオビスビー:秋元尚子

手織りを身近な趣味として楽しむ提案をしている「手織りスタジオ」です。
オリジナルのわかり易い説明付き手織りキットの作成、販売もしています。