FC2ブログ

リップスの玄関マット

教室の話題
09 /10 2020

  konirips1.jpg

生徒さんのKoniちゃんが前回織り上げたリップスマットです。

少し短くなってしまった柄もあるけれど、品のある上質なマットに♪
参考に経糸プランは、22/2番手綿糸で28本/cm、
畝緯糸はストレンガ―ンを使用しています。

これを織ったKoniちゃんは大手商社にお勤めで、大阪出身の生徒さん。
大阪に家も建てたのに東京勤務を希望して、東京暮らしももう5年目に
なる自立した頼りがいのある女性です。

コロナ禍の中、勤務形態もすっかり変わって(そんな方も多いと思いますが・・)
文化的な事の大切さを再認識した人も多いんじゃないかな、って話してくれました。

今回の事態でビスビーにも変化がやって来ているけれど、変わらず通ってくれる
生徒さん達に今まで以上に技法を伝えたい。

8月から 「この織り方を覚えたいです。」っていうリクエストのスポットレッスンが
とても増えています。
そんなご希望がありましたら是非、お気軽にお問い合わせください。

  darldrall20.jpg

これは椅子座面用のダールドレルの布。
私はいろんな色の糸を周りにはべらせておいて、
そんな中であれこれ楽しみながら織るのが大好き。

現在の教室の椅子張り布はもう10年以上も前に織ったものですが、
色褪せも全然気にならない程度だし、擦れもなくてまだまだ綺麗なままです。
でも、中身のへたりは防げないし、それにシミも目立ってきたので張り替えます。
2脚あるからもう一枚織らなくちゃ。
経糸の色も変えよッ♪

スタジオビスビー手織り教室



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村










みなとみらい夜景を見ながら馬車道でリジッドレッスン♪

教室の話題
07 /07 2020

  rigid10.jpg

リジッド機のレッスンは織機の持ち運びがあるので少し大変。
そこで、1回単位で気軽に受けられるレッスン形式スタート。

サイトのカレンダーの教室日程に加え、木曜、金曜日は夜も可能に。
馬車道で、みなとみらいの夜景を見ながらリジッド機で
ご自分だけの布を織るまったり時間・・・・・う~ん素敵♪

「今日はこれから夜景を見ながら糸とたわむれるの、お先に失礼。」
なぁ~~んて言いながら勤務先を出る。
そんなレッスン日はいかがですか(笑)

先生は庶民派な事は内緒で(笑笑)


 rigid11.jpg

鍵盤マットを踏みながら家に入るのもおしゃれ~。

スタジオビスビー手織り教室





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村















生徒さんが図案を描いて、横織りでヤノフ織り♪

教室の話題
06 /28 2020

  maya6.jpg

Mayaさんはヤノフの絵織物が大好きで、埼玉県から通ってくれています。
1年くらいになるかな。

そして、図案も習得して、横織りの玄関マットを織ったそうです。
これはご自宅で織ったので写真を見せてくれました。

なんだか凄く嬉しいです。

自分で柄を創りたいとか、横織りしてみたいとか、とにかく織りたいとか、
そんな風に思ったらスタジオビスビーへ!www.


     maya3.jpg

これは新婚旅行で行ったエジプトの思い出だそうです。
アヌビス神と一緒にアマビエさまも織り込まれています。
Mayaさんのアマビエ上手~~。

  maya2.jpg

この 『ごごのじかん』 もいいですよねぇ。
のんびりとした午後の居間の様子が伝わってくる♪

Maya, good job!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村







6月から教室を再開します。

教室の話題
05 /27 2020

  restart.jpg

新型コロナ感染症拡大防止の為、教室は3月から全休に
していましたが、6月から再開します。

不安が完全に消える事はなく、長いスパンでの予防意識が必要な状況ですが、
そんな時だからこそ、のんびりとまったりと 織りたいものを織る、やりたい事をやる
時間を取り戻したいですね。

スタジオビスビー手織り教室サイトの表紙カレンダーに6月の開講日を載せました。

お休み中にお問い合わせをくださった方もいらして励みになりました。

手織りに興味を持たれたり、一日だけ何かを織ってみたいなと思われた
皆様がいらしたら、お気軽にお問い合わせください。

これからもスタジオビスビーをよろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  202045.jpg

それぞれに家で過ごした日々。
私は少し長い散歩が日課になりました。

そんな私の散歩道では、さくらんぼがたくさん赤くなり、大きくなり
鳥たちが我さきと食べに来たり、桑の実が次々と色どり豊かに
変化していったりと楽しませてくれました。

そして今、アジサイが色づき、ツユクサがその鮮やかさで
迎えてくれています。 季節は確実に歩を進めてる。

私たちも 明日へ。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





ムンカベルテの布で作ったスリッパ

教室の話題
02 /23 2020

  akemi.jpg

教室当初に通ってくれていたAkemiさんが、インスタグラムにアップしてくれた
ムンカベルテの布で作ったスリッパです。

当時はみんなで織った布を使ってスリッパを制作しました。
山形県の室内履制作工場に依頼して作ったのですが、
とても親切に丁寧に対応してくださって、とても良い思い出になっています。

写真を見たら懐かしくて、うれしくて・・・ここでも紹介させて貰っています。

Akemiさんは今、ハワイで暮らしていて、ラウハラ工芸を制作、
販売もしている素敵な女性です。

ハワイに行く機会があったら lauhala by Akemi を探してみてください。
  
akemi2.jpg

少し分かり難いですが、これがラウハラです。
ハラの葉を乾燥したものを編んで作る工芸品ですね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





ドカゴングとバイダーワンドのバッグ

教室の話題
02 /06 2020

  bag2.jpg

ドカゴングのグラニーバッグとバイダーワンドのトートバッグです。

どちらも16/2番手の綿糸で織られているので、
薄手の布に織りあがっていて、とても軽いバッグになっています。

参考までにグラニーバッグは14本/cm、トートバッグは12本/cm
の経糸密度で織ってあります。


スタジオビスビー手織り教室





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村







一位と二位のミニ作品ご紹介

教室の話題
01 /27 2020

  doublewitch.jpg

教室展のミニ作品募集に応募くださった一位の作品です。
静岡県のJunkoさんのオリジナル柄。

賞品のスウェーデン・ボリー社製ウール糸をお送りしたら
とても嬉しいお返事が♪

『以前チェドックさんでのヤノフ織りのWSに参加した事がきっかけで
織る楽しさを知りました。とりわけ二重織りの楽しさ!をです。』

日本でオリジナル柄を織る方がたくさん増えてくれますように。

  marilynmonroe.jpg

こちらは二位になったマリリンモンローです。
ラッピング技法で織ってある意欲作!
神奈川県のAzusaさんの作品です。

細い糸でのラッピング技法を綺麗に織るのは大変。
細かいところに気を配っていると、全体がゆがんでいたり・・と。

その点、柄部分のゆがみがなくてバランス良くて素晴らしいです。

全部で9作品のご参加がありました。
応募してくださった皆様ありがとうございました。

スタジオビスビー手織り教室





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村








シャープなデザインのクッションカバー

教室の話題
01 /23 2020
  kyoko1.jpg

ポイントツイルとルーピング技法で織ったシャープなクッションたち。

Kyokoさんが織りました。
絵画など多趣味で、世界中を旅する合間に教室に通ってくれている。

めちゃくちゃ羨ましいのですが・・それはちょっと横に置いといて(笑)

織りたい技法や、使いたい糸がはっきりと決まっている方なので、
作品のデザインも独自の感性を持っている、素敵なマダムです。

私の あみだくじ壁掛け はここに使われているルーピング技法。
技法ってある意味、単に方法、自分の感性を具現化する為のね。


スタジオビスビー手織り教室



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





スタジオビスビー:秋元尚子

横浜・馬車道駅すぐ上の手織り教室です。レバー式織機で整経から始めて、綜絖通し、筬し、そして織るまでの全工程を習得できます。おしゃれな横浜ベイサイドで暮らしに寄り添う手織りを楽しんでみませんか。