FC2ブログ

朱子織と綾織りになる二重織り説明書をショップビスビーに加えました。

手織りキット
06 /29 2020
  10double3.jpg

片面が朱子織、裏が綾織りになる二重織りの説明書を
ショップビスビー にアップしました。

リジッド機用の説明書ですが、10枚綜絖、10枚ペダルの織機を
お持ちでない手織り愛好者の皆さんにもお役にたつと思います。
(組織図記載はありません。)

上写真のように朱子織になる面を見ながら織り進めます。

  10double8.jpg

裏(反対面)はこのように綾織りが現れます。

これは10枚綜絖の組織なので、10通りのピックアップになります。
なので半綜絖を使わずに、すべてピックアップで織るように説明しています。

二重織りの上、かなり複雑なので10cm程度でも時間が掛かります。
また厚みも出ます。 
ミニサイズでも、サンプル写真のようにさりげなくインテリアの素敵な
脇役として楽しんでいただければ嬉しいです。

ドラマで絶対に必要な味のある脇役のような存在・・・・かな。

スタジオビスビー手織り教室








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村







『crossed wefts技法のミニマット』解説書をショップビスビーにアップ&三毛猫色綿糸のワッフル織り

手織りキット
06 /26 2020

  2018blog120a.jpg

以前WSで織った 『crossed wefts技法のミニマット』。
織り方解説書を ショップビスビー にアップしました。

説明を加えてご自宅で織る際にもわかり易いようになっています。

100円ショップで手に入れる事が出来る簡単織り用枠や
厚紙の上下に5mm間隔の切り込みを入れて、たて糸を
掛ける方法で織る事が出来ます。

もちろんリジッド機や高機でも織れます。

よこ糸効果の平織りなので難しい事ではないのですが、
きちんとルールを守らないと織る事が出来ない技法です。

そのルールについて詳しく解説していますので、
キットのミニマットを一枚織ると、その後に横縞と縦縞の
組み合わせ方を変えて自由に織る事が出来るようになります。

とても役に立つ説明書になっています。

ショップビスビー
スタジオビスビー手織り教室


  2020nariko6.jpg

先週から教室を再開して、徐々に日常を取り戻しつつあるスタジオビスビー。

これはNarikoさんが織っているワッフル織り。
経糸は三毛猫色の綿糸♪ 

以前と同じように通ってきてくれて、さりげなく織りを楽しんでくれている
様子を見ていると、改めて日常のありがたみを実感してしまいます。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






二重織り『夏』

手織りキット
06 /22 2020

  2020natsu.jpg

二重織りの絵織物で織る『夏』。
織り方表を SHOP BISBY に加えました。

夏休みの朝、今日は何しようかなとワクワクしながら
庭に出てみると色とりどりの朝顔がいっぱい咲いていて
暫く縁側に座って眺めた思い出・・・。

野原や小川で遊んで、お昼ご飯を食べて、お昼寝。

夕方になったら蚊取線香をつけて、線香花火を楽しんだ。
チリチリチリってあっという間に終わっちゃう花火。
ちょっと物寂しく感じて、直ぐに次の花火に火をつけたっけ。

今とは違うのかな?
同じところもあるよね。
頭の中に映像として残っている夏休みの一日をデザインしました。

スタジオビスビー手織り教室
ショップビスビー フィン織りページ





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






カエルの日に「梅雨」送ってくれた&アマビエさま♪

手織りキット
06 /06 2020

  tsuyu2013.jpg

カエルの日なんですね。
という事で、以前にデザインしたブンデンローゼンゴン載せちゃう。


  cuamabie.jpg

CUさんのアマビエさまです。
かなり前に、「織りましたー。」 って画像を送ってくれていたのに、
あれこれやっていたらご紹介がすっかり遅くなってしまいました。

Cさん 遅くなりましたが、本当にありがとうございます。


  sktsuyu.jpg

SKさんから届いたばかりの画像です、きっとカエルの日に合わせてくれたのね。
Sさん ありがとうございます♪

アマビエさまはここにご紹介した他にもたくさんの方が織ってくれています。
この非常的な事態の中でも、趣味としての手織りが広がってくれた事って
本当に嬉しくて素敵。

これからも手織りを楽しもッ!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






奥様が「春」を織って、ご主人様が額を作って♪ 

手織りキット
05 /19 2020

  skharu.jpg

今届いたばかりの画像です。
フィン織り・春 のキットをアップと同時にご購入くださったSさんから♪

いつも飾り方も工夫して、季節やシーンに合わせて
暮らしに手織りを取り入れ、楽しんでくれています。

これが元画像サイズで少し分かり難いですが、
額はご主人が、作品に合わせて竹で作ってくれたそうなのです。

奥さまが織った作品の額をご主人さまが作って飾るって素敵ッ!
Sさん いつもありがとうございます。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






フィン織り「梅雨」デザインを手直し♪&猫饅頭もマスクしてまッス♪

手織りキット
05 /16 2020
  
  rainyseason12.jpg

少し前に載せた 「梅雨」。
デザインをし直して織り方表をショップビスビーに追加しました。

フィン織りページにある柄はすべてヤノフ方式でも織る事が出来ます。
ショップビスビー・フィン織りページ
スタジオビスビー手織り教室


  maskcat.jpg

飛騨高山の老舗和菓子店、稲豊園さんからお取り寄せ。
猫まんじゅう君たちもマスクしてます・・・うん、良い子たちだww
表情がとってもいいですよねぇ♪

おっさん軍団というか、ギャング軍団というか。
「マスクなんてちゃんちゃらおかしいやい!」って言いそうな
人たちがちゃんとマスクしてるって感じ。
そういうのって、ほっこりしちゃう。

アマビエさまも一緒に来てくれます。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村







織り方表をめいっぱい活用しよう!

手織りキット
05 /09 2020

  amabie6.jpg

アマビエさまの織り方表キット、たくさんの手織り愛好家の皆さんに
ご購入いただいています。ありがとうございます♪

日本各地で手織りのアマビエさまが誕生している事を想像して
ニマ~~としちゃっています。

それで、せっかくの織り方表を目一杯活用しよう!という提案。
細番手の糸で筬密度を変えて、ちょっとスリムにしたり、
小さいサイズにしたりするのもお薦めです。

ちなみに写真のは長めでスリムに仕上げる為に、経糸を太くしています。

参考として、10/2番手の糸で8本/cmの密度で織ると、
このアマビエの織り方表では仕上がりサイズが約11㎝~12㎝角になり、
バッグのチャームにしたりといろいろな使い方が出来ます。

追記: 手織りがもっと広まって欲しいなぁ、趣味としての身近な手織りを
     より多くの人に楽しんでほしいなぁ、と思っているのに上記だけでは
     分かり難いですよね。
     ほぼになりますが、合細糸=5本~6本/cm、
     中細糸=7本~8本/cmを目安にしてください。

織るのは少し大変ですが、同じ織り方表でサイズを変えたい時に
参考にしてみてください。

疫病退散を願って、お札のように玄関に。等々いかがですか。


  germanairis.jpg

こちらは夕日とジャーマンアイリス。

連休が終わって静けさが戻ったいつもの散歩道。
大好きな優しい時間。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村











手織りのアマビエさまを織ろう!

手織りキット
04 /28 2020

  kitamabie.jpg


可愛い和菓子は、栃木県真岡市のお菓子司・紅谷三宅さんから
お取り寄せしたものです。
Twitterで見て、あまりに姿が良いので即注文しちゃいました♪
昨日届いて、3~4時間冷蔵庫に移してから食べたのですが、
上品な甘さで、とても美味しかったのでお薦めです。


今やSNSだけではなく、新聞で紹介されたり、
ネットイベントで取り上げられたりと、すごい勢いで広がっているアマビエさま。

手織りのアマビエさまも全国にたくさん現れて、疫病退散となり
ますように、と私のアマビエの織り方表をショップビスビーに加えました。

フィン織り、ヤノフ織りが織れる方ならどなたでも織る事が出来ます。
もし、「ちょっとわからないかも?」という方には説明書もあります。
「ヤノフの絵織物」本にも織り方説明があります。

サイズは約22cm×20cm。
時間もかからずに織れます。
また、この事態の終息を託して、多くの手織りアマビエさまが
現れてくれるようにとの願いを込めて、織り方表は1,200円(税込)としました。

バーを通せるように上部を少し多く織って、壁掛けにしたり、
写真のように房を短めに切ってテーブルやボードの上に置いたり、
好きな布と一緒に縫って、ミニクッションのようにふくふくにしてみたり、
いろいろなアマビエさまに出会えますように。

SHOP BISBY フィン織りページ

スタジオビスビー手織り教室








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村








スタジオビスビー:秋元尚子

横浜・馬車道駅すぐ上の手織り教室です。レバー式織機で整経から始めて、綜絖通し、筬し、そして織るまでの全工程を習得できます。おしゃれな横浜ベイサイドで暮らしに寄り添う手織りを楽しんでみませんか。