FC2ブログ

GPSウォークでまるちゃんを描く&『聖夜』手直し後

日々の暮らし
11 /14 2019
  
  gpsmaruchan.jpg

前回の『聖夜』、気になる部分を手直ししたのですが、
ほぼ同じ画像なので、まずはGPSウォークの画像を。

さくらももこさんとまるちゃんのふるさと、新清水で
歩いて描いた 〇ちゃん(著作権の関係でこのようになっている。)

ひと目でまるちゃんってわかる可愛さ♪
そして完成度がすごいです!

このコースを作ったのは 顔マラソンのメンバーである ナヲさん。
他にも季節や、その土地にゆかりのある図柄をGPSで創作しています。

その 顔マラソン は今ランナーさん達の間では注目されていて、
11月20日・21時からのBS NHKランスマ で取り上げられるそうです♪
(私は走れないので、メンバーではありません(汗)

  
 holynight1.jpg

そして、これが部分的に図案を手直しして織り直した『聖夜』です。
細かい部分の手直しなので、前回とほぼ同じ画像。

今、アメリカのメディア等ではメリークリスマス ではなくて
ハピーホリデー が主流になっている。

いろんな文化が
いろんな思いが
いろんな人が
ありのままでいられるといいね。

スタジオビスビー手織り教室



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村











花冷えの雨降り、そんな日に大好きな場所へ

日々の暮らし
04 /02 2019

  20190401squirrel.jpg

花冷えと雨降りで始まった、横浜の4月。
そんな日に花見に出掛けた、大好きな場所へ。

ここのところ注文制作に追われている日々なので気分転換に。

何でもない場所。 桜の木もそんなに多くない。
それに、冷たい雨が降ったり止んだりだから誰もいない。

その代わり、リスたちと鳥たちがのびのびと桜を満喫していた。

  20190401squirrel1.jpg

こっちを見ているけれど、遠くにいったりしないで遊んでいた。

  0401squirrel.jpg

がくごと落ちている花は、以前より増えた気がする
ヒヨドリがたくさん来ていたけれど、スズメも桜の蜜の味を覚えたのかな。

凄く寒い日だったけれど、かなりの時間、一緒に行った友人と
ただぼんやりと過ごした。

なんだかほっこりとした、豊かな時間だったな♪
・・・でも、さぶっ。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





教室のお膝元 馬車道限定横浜土産♪

日々の暮らし
08 /11 2018
  

  2018blog128.jpg

   2018info6.jpgこちらから


教室のある馬車道。
駅から海方向、ベイサイド側は赤レンガ倉庫やマリンウォ-クに続く
トレンドの街、横浜の新しい顔のような。

そして陸側・・・JR関内駅方面に向かうと馬車道商店街があります。
こちらは古くから続く商店街で、日本で初めてのアイスクリーム、
アイスクリンの街としても有名ですが、ハッキリ言ってレトロ感満載なの。

まぁ、今やプチレトロと化して、優雅に本レトロへの道を歩んでいる私としては
落ち着けて、自分の歩幅で歩ける愛すべき街なんですけどね

そんな商店街の中程にpapabubbleがあります。
オサレな金太郎飴のお店、って言えば知っている方も多いかと

そこに横浜柄の飴が売っています。

  2018blog129.jpg

拡大するとこんな感じで、錨とかカモメとかベタ過ぎる柄なんですけど、
少し離れたおしゃれゾーンのランドマーク店では違う横浜柄になるので、
この柄は馬車道でしか買えないんです。

横浜土産にどうですか。 この辺りは観光客も少ないのでまったりできるしお薦め。
ーーーーーーー
この記事の書き出し、マリンウォーク って書こうと思っても
ウ の次の オ を小さくする打ち方をど忘れ(だよね?)。

wよ ←w と y と o 
うお ←w と u と o  を打ってる。

あれっ? ありゃ? ほげ~? わかんない。

で記事2行目の ウォーク を書くのに、候補で出てきた
ウォームレットを一回入れて→ムレット を消して→
クを入れた。

大丈夫か私? ノープロブレム 今はスイスイだもん。

うぉ うぉ うぉ ウォ ウォ・・・・・ネッ

皆さま 素敵な夏休みを!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村









都会のど真ん中の釣り堀でのんびりと釣り人を眺めた話。

日々の暮らし
06 /17 2018

ヤノフの絵織物ワークショップ リクエスト開催!
6月25日(月) 10時~13時 ご参加募集します。


スタジオビスビーの ”織りカフェ” 満席となりました。 
キャンセル待ちをお受けしています。
大阪・谷町四丁目 開催についてはこちらから  
横浜教室 開催についてはSTUDIO BISBY手織り教室サイトにてご覧ください。
キャンセル待ちをお受けしています。


  2018blog61.jpg

わかり難い写真になってしまったが、これは釣り堀だ。

今年は年明け早々から怒涛の日々が続き、今も教室の移転でてんやわんやの毎日。

そんな中、少し前に日比谷に行く用事があった。
青空の澄んだ気持ちの良い日だったので、リフレッシュを兼ねて国会議事堂の前を
通って、赤坂、青山までのんびりと歩いた。
これって東京見物のルートか?

赤坂見附のすぐ近く弁慶橋の下に釣り堀がある。
私はここが好き、といっても釣りをする訳ではなく、釣りをしている人を見るのが好きだ。

平日は都会のど真ん中で競争社会に身を置いて働いている人々が、
スーツ姿で釣り糸を垂れていたりする。
つかの間釣り人となり、また仕事場へ戻っていく、都心の釣り堀ならではの人間模様。
勝手にぼんやりとそんな物語を想像したりする。

スタジオビスビーを現在の場所から移転する事を決めた時、どこにするか等々
たくさん迷い、時には考えがまとまらなくなったり、時には決心をひるがえしたり、
逡巡をくり返してきた。

そんな時私は、街に出て目的もなくのんびりと歩く事をする。
のんびりとが大切だ。

この日ものんびりと釣り堀の人々を眺めていたら、一人の人と目が合った。
なんとなくお互いに目で挨拶をした。

都会のこんな瞬間が好きだ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村








リップス技法でマット、ストックホルムの古本屋の思い出

日々の暮らし
06 /14 2018

ヤノフの絵織物ワークショップ リクエスト開催!
6月25日(月) 10時~13時 ご参加募集します。


スタジオビスビーの ”織りカフェ” 満席となりました。 
キャンセル待ちをお受けしています。
大阪・谷町四丁目 開催についてはこちらから  
横浜教室 開催についてはSTUDIO BISBY手織り教室サイトにてご覧ください。
キャンセル待ちをお受けしています。


2018blog82.jpg

厚手にしっかりとした織地になるリップスはフロアマットに合っています。
16/2番手の綿糸で繊細さと上質感も添えて。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

若い時は、歳をとっても昔話なんてしないぞと固く誓っていたが(笑)
いざこの歳になってみると、いろんな経験が積み重ねられていって
溢れんばかりになるので、少しづつ語りたくなるのだとわかってくる。

という事で

昨日、少しゆっくりと休みたいと思い、気軽に読める本を探しに本屋に立ち寄った。

このちょっと本屋に立ち寄る、という以前は何でもない日常の一コマだった事も
今では、今日は本屋に立ち寄るから横浜駅で降りようなどと、頭の中で計画(?)
しなくてはならなくなった。

地域の個人経営の本屋はどんどん姿を消している。
帰り道に本屋の前を通って、何気なく入ってみるというのが好きだった身には、
明日には必ず届くという便利さを知ってはいても、なんだか不便だ。

以前ストックホルムの郊外に暮らしていた時、
結構頻繁に古本屋めぐりをしていた。

ストックホルムは大きな街だけに古本屋もたくさんあり、どこもおしゃれな
店構えで、その扉を開けると教養のありそうな初老の店主が出てくる。

どんな本を探しているのかと聞かれ、手織りや手工芸の本を探していると
伝えると、それらの本の棚に案内してくれるのだが、それが大体
半地下や地下なのだ。
それがまたいい。
狭い空間で一人静かに、そして時間を気にする事なくじっくりと欲しい本を
探した思い出は、空気感と一緒に頭の中で映像で覚えている。

そんな風に数軒の古本屋を訪ねて、一日かけて探し出した本たちを
かかえて、家でゆっくりと読んでみるのが待ち遠しい気持ちで
電車に乗って帰る。
その帰途も大好きだった。

今はさらに古びた、でも私にとっては想い出と一緒に宝物のような
それらの本を、生徒さん達やWS参加者の皆さんは普通に持っている。

あぁ、ネットショップがない時代だったら自慢出来たのになぁ(笑)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






シャッキーンと幸せ!

日々の暮らし
06 /09 2018

スタジオビスビーの ”織りカフェ” 満席となりました。 
キャンセル待ちをお受けしています。
大阪・谷町四丁目 開催についてはこちらから  
横浜教室 開催についてはSTUDIO BISBY手織り教室サイトにてご覧ください。
キャンセル待ちをお受けしています。


  2018blog73.jpg

沖縄出身の生徒さんにこんなに立派なゴーヤをいただいた。
ご実家から採れたてが送られてきたそうなので、とびっきり新鮮だ。

とげとげがトゲトゲしている

2018blog72.jpg


ツナサラダにして食べたら、とびっきり幸せになった。

程よい苦みが朝食にぴったりだね。

シャッキーンと

ごッ馳走さまッ



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






スタジオビスビー:秋元尚子

横浜・馬車道駅すぐ上の手織り教室です。レバー式織機で整経から始めて、綜絖通し、筬し、そして織るまでの全工程を習得できます。おしゃれな横浜ベイサイドで暮らしに寄り添う手織りを楽しんでみませんか。