FC2ブログ

街歩きとラテでリフレッシュ!

日々の暮らし
03 /30 2016
   koenheart.jpg

「なっ、なんなんだこれは。 さっぱりわからん。」 と思っている方も多いかと
よ~~く見てネ。 よ~~~~く見ると♡

これは有名な(ただし横浜のみの超ローカルで)横浜公園の石畳の中に数個ある
ハート型の石です。

WSから月曜日、火曜日とずっと籠って織り機の前に座っていたので、今日は街歩きで
リフレッシュ♪ 先ずは以前探す事が出来なかった、横浜公園のハート。
残りの2つの内一つを発見! この場所は出入り口なのでよく自転車とかが置いてあるところ。
多分以前探した時には何か置いてあったに違いない
今日は見つけたので満足じゃ、満足じゃ。

  latteart20.jpg

その後はラテアートで癒されようと西谷へ。
これは、春らしくて可愛いアートを、ってお願いしたもの。
癒される~
お店の人に聞いたら、花のピンクや葉の緑色は100%自然の果汁シロップを
ミルクと混ぜて使っているんですって。

そーっと飲まなくちゃ、そーっと。

  latteart21.jpg

ほらッ、うさぎさんが最後まで笑いかけてくれてる

歩いたり、電車に乗ったり、また歩いたりで結局家に着いたのは20時。
よいリフレッシュになった・・・ハズ。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




今日のヤノフ村の二重織りWS

ヤノフ村の二重織りワークショップ
03 /27 2016
   janowws327.jpg

今日のヤノフ村の二重織りワークショップもご参加の6名が皆さん無事織り上げて、
可愛いヤノフの柄をお持ち帰りになりました。

  janowws327a.jpg

2時間ずっと集中して織るので、織り上げた後はお茶とお菓子で
ほっと一息ついていただきます。

今日も3名の方が遠方からのご参加です。
皆さん日頃から私の手織りキットをご利用下さっている方々・・・感謝。

Tさんは青森の弘前市にお住まいで、昨日は泉岳寺などを訪れて
東京を楽しんで過ごされたんですって。
WSでは小鳥とうさぎの柄を選んで織り、帰りには他の柄の織り方表を2つご購入。
ご自宅でたくさん織ってヤノフ村の二重織りがお得意の一つになると思います。
Tさん、ありがとうございました。 私が弘前を訪れる時は案内をお願いしますネ。

Iさんは浅草のチェドックさん、清澄白河のバハールさんでのワークショップに
妹さんや娘さん共々ご参加くださっている方で、仙台にお住まいです。
今日は娘さんと一緒に 
箕輪直子先生のセミナーにもいつも参加されているそうです。
そして、今年7月のSLOW ARTさん主催のヤノフ村への旅に参加されるんですって!
ワークショップ参加者でお二人目

   nagako.jpg

これはIさんが巻いていらしたマフラー、色選びと色使いが上手!
私の手織りキット『経糸効果のローゼンゴン』のレシピで織ってくれている
嬉しいなッ。

Kさんは茨城県日立市からのご参加で、迷わないように教室まで
娘さんがナビゲート。 WSは2時間なので娘さんはお帰りになりました。
IさんもKさんもなんて素敵な母娘関係なんでしょう♪

そして、同じ神奈川県の大磯からいらしたKさんは鳥を織って、
家に帰ってから何度も織ったものを眺めていました、ってメールをくれました。
わかる、わかる! 私も経験あります。 新しい事に挑戦して上手に出来た時って
嬉しくて、テーブルの上なんかに置いて時々手に取って 二ヤ~ ってね
Kさん、うれしいメールをありがとうございました。

Aさんはなんと教室のすぐお隣、みなとみらいからいらした方でした。
家ではリジッド機で織りを楽しんでいるんですって。
なのでもちろん二重織りは初めてだったのに、一番段数が多いコウノトリの柄を
2時間で美しく織り上げていました。 
今日はカード織りなどのキットをたくさんご購入くださいました。
Aさん、リジッド機でいっぱい楽しんでくださいネ。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


午後の陽射しにつつまれて

教室の話題
03 /26 2016
  noriko26.jpg


生徒さんたちが帰った後の教室に午後の陽射しが長く差し込んで、柔らかさにつつまれます。
みんなが帰って一人になった教室で、ふっとよぎる寂寥に静かに寄り添ってくれる。
あくまでも穏やかなこの時間が好き。

その傾いた陽がNorikoさんのブンデンローゼンゴンに語りかけているようでした。
まるで一編の詩のように。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


友人のお祝いを精養軒で♪

日々の暮らし
03 /25 2016
  seiyoken2.jpg

友人と一緒に東京都美術館に行ってきました。
大賞のペーパーアートは素晴らしくて感動しました。
手織りの作品を含め、その他にも心動かされる作品があり
感情をゆり動かす作品を制作出来るって本当に素敵だなと思いました。

今日のもう一つの目的は食事をしながらのおしゃべり。
精養軒のフクシマでゆったりとフレンチを楽しみながらのやさしい時間。


  seiyoken1.jpg

それに彼女にはつい最近とても嬉しい事があったので、予約の時に
このサプライズメッセージをお願いしておきました。
そうしたら、まるで子供のように喜んで 「このクッキー食べるのもったいないなぁ。」って。
その様子が可愛かった
お互いに自然に素直でいられる間柄っていいな





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


NEBUTA Facepack

日々の暮らし
03 /24 2016
     facepack.jpg

明日は上野に出掛けるので、入念にお手入れしておかなくちゃ! と
顔パックしました・・・ついさっき
う~ん、いい感じ ふっふっふっ、お肌がぷるんぷるんだ と
おもしろパックだし、ブログで皆さんに披露しよう・・・・と
写真を撮ったのですが・・・・あぁ~~、ダメだッ! あまりにもすごい顔で! と
使った NEBUA FacePack のパックだけ掲載。

これは生徒さんのNatsukoさんが八戸の親戚を訪ねた時に買ってきてくれたものです。
その前に私が、歌舞伎のフェイスパックをしてブログに載せたら面白そう、と言っていたので
Natsukoさんはこれを見つけて迷わず買ってきてくれたという訳です。

だから本当はここにパックオンの写真を載せなくては申し訳ないのですが、
あまりの顔にだじろいでしまった、という顛末です。

せいぜい夫にしか見せられん




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



ヤノフ村の想い出を織りました。

手織り
03 /22 2016
      janowlove.jpg

『ヤノフ村ー想い出を抱きしめて』 とタイトルをつけたタペストリーです。

昨年の7月に行ったヤノフ村での想い出を、テレサさんに教えていただいた技法で織りました。
さまざまな意味で本当に中身の濃かったヤノフ村・・・感動が新鮮なうちに形にしておきたいなぁ
って思っていました。

このタペストリーは3月23日から27日(最終日は14時閉場)まで東京都美術館の2階第4展示室に
展示されています。 AJCクリエイターズコンテストにエントリーして佳作になりました。

ポーランドに出会わせてくれた、そしてヤノフ村の織りにつなげてくれたSLOW ARTの藤田さんに
一番にお知らせしたのですが、喜んでくれて私もほっこりふんわり嬉しかったです

人生は愛おしいです。 冷静に振り返ったり、考えてみれば大変な事もたくさんあるけれど、
一つの素敵な出来事や出会いの感動で、悲しみや辛さはかなたに霞んで明日が輝いてくれる。

ところで、ここまでこれを読んでくださった皆さん! 今年のお花見は上野に決まり!(笑)





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


今日のテーマは都会、そして大人

手織り
03 /21 2016
  munkabalte7.jpg

引き続きムンカベルテを織りました。 
枚数が多くなっているのでテーマを決めて織り始める事に。
今日のテーマは都会、そして大人テイスト。

地織りと柄の色使いを反転させて、パターンもクールな印象になるように。

今朝、日課のウォ―キングの後、カーテンを開けてコカリナの練習をしていたら
窓に小鳥が来てこちらをのぞいているではありませんか。
気が付いてアッと思ったとたんに飛んで行ってしまいましたが、なんだか嬉しかったなぁ。
今は独習しているのみなのだけれど、かなり上手になっているんじゃないかな、って思っちゃった
偶然だったとしてもとっても素敵な朝のひと時でした




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



色糸効果のリネンタオル

教室の話題
03 /19 2016
wakaba2.jpg

Wakabaさんが織っていたリネンのタオル2枚、今日の教室で織りあがりました。
色糸効果の2色使いで織ったリネンは清々しい印象です。

リネンのタオルは使い込むほどに柔らかさを増して、すっかりしなやかになった頃には
愛着がわいていて毎朝の相棒になります。
言い方を変えれば、使い易く肌になじむようになるまでに少し時間が掛かるタオル。
ゆったり、ゆっくりとした生活を楽しむ手伝いをしてくれる上質です。


  kuma1.jpg

そして今日のお昼のデザート♪ 可愛いから皆が食べるのを阻止して先ず撮影
これ中はチョコレート! 可愛くて食べられな~い、とはならずパクパク・・・美味しかったッ
Kumaちゃんごちそうさま。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



ハーフクラバとクラバスノールの大作♪

教室の話題
03 /18 2016
  yuri2.jpg

今日の教室でYuriさんが織っていたハーフクラバとクラバスノールのマットが完成しました。

80cm幅×250cm長の力作なので、機からおろして床に広げたら見応えありッ
みんなで「すご~~い。」って感動しちゃいました。

今日はほんの一部分のみお見せしています。
全容は秋の教室展でお披露目しますので、是非見にいらしてください




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



今日のムンカベルテ

手織り
03 /17 2016

 munkabelte7.jpg

今日のムンカベルテは色数を抑えて、なおかつ同系色で織りました。
パターンも基本形の繰り返しにして、落ち着いた布になります。

同じパターン、同じ色でも配色を変えると雰囲気がまるで違う。
2本ペダル・・・2通りの組み合わせだけなのにバリエーションは無限
遊ぶように織れるところが大好き




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


教室展に向けてムンカベルテ

手織り
03 /16 2016
  munkabalte3.jpg

ムンカベルテのヴァリエーションはまだまだ進行中!
秋の教室展にむけて時間がある時に少しづつ・・・・・

織り布そのままを見て貰うのもいいね、って生徒さんと話しているのだけれど、
やっぱりクッションや椅子張りにした方が楽しんでもらえるかな・・迷ってる

  munkabalte5.jpg

上は昨日、下は今日織ったムンカベルテ。
同じ経糸で織ってるなんて思えないくらい全然違うテイストにしてみました。

80cmの長さで織っていて、この経糸であと2枚分織れるかな。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ヤノフ村の二重織りワークショップin教室

ヤノフ村の二重織りワークショップ
03 /14 2016
  janow313b.jpg

教室でのワークショップは今日も皆さん無事織り上がりました。

えんじ色を選んで織ったKさんは浅草・チェドックさんでのWSにもご参加くださった方。
この色アート感が際立って深い印象でした。

ヤノフの柄って本当に可愛いので、2回3回とお申込みされる方がたくさんいらっしゃいます。
感謝でいっぱい。


  janowws313a.jpg

猫好きのNさんはもちろん猫の柄を織りました
Nさんはスウェーデン、ゴッドランドの国民学校でテキスタイルを学んだそうです。
見てみて! このスカートはその時に仕立てたものなんですって!!
赤いボックスプリーツのスカートって少女の憧れっぽい
そして、マフラーはふっわふわに縮絨してあって夢心地の肌触り。


janowws313.jpg

午後の回のお二人は織るのが速くて1時間半で織り上げちゃった。
で、お茶を飲みながらおしゃべりをいっぱい楽しみました。
なんたって女3人なので話題は尽きません 

ご参加の皆さんありがとうございました。
また機会があったらお会いしましょう。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



ポンポンアニマル

未分類
03 /07 2016
 pomponhedgehog.jpg

清澄白河のバハール、春日一枝さんは以前にもご紹介した通り編集や出版のお仕事もされていて、
ご自身著者でもある方です。
その中の一冊、ポンポンで花や動物を作る方法を説明した本を見ながらハリネズミに挑戦。

左は一番最初のポンポン、顔全体をカットし過ぎてデカ帽子をかぶったねずみになっちゃった

真ん中は2作目、ハリネズミの画像で顔の特徴を確認して万全の態勢で取りかかったのに、
鼻先を短くし過ぎて糸がかなり抜けちゃった

そして3作目が右の子。 ひゃ~可愛く出来た~~と自画自賛


   pompondog.jpg

で、すっかり調子にのってクマにも挑戦。

が、調子にのり過ぎてアレンジに次ぐアレンジを楽しんだ結果、どうみても犬になっちゃった

いやぁ~、それにしてもポンポン動物作りはめちゃんこ楽しいです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


ヤノフ村の二重織りワークショップin教室

ヤノフ村の二重織りワークショップ
03 /06 2016
   studiows36.jpg

教室でのワークショップ初日、皆さんそれぞれの柄を選んで織り上げました。

浅草のチェドックさん、清澄白河のバハールさん、そして今回の教室と
お伝えする画像はどうしても同じようになってしまうので、ちょっと工夫

でも、ご参加の皆さんとのお話は毎回とっても新鮮です。
教室の生徒さんたちとの出会いもそうですが、さまざな方との出会いは不思議だったり、素敵だったり。

例えば・・・
三島市から来てくださったAさんのお友だちは、今年7月のヤノフ村への旅行に参加されるんですって。
いつかお話聞きたいなぁ。

『2時間あっという間でした。楽しかったです。』ってメールしてくれたKさんは、フレミッシュ織りを
長年されている方で、きっちりとした織地になっていました。

午後の回のSさんのお友だちはイラン人の御主人とテヘランにお住まいだそうです。
テヘランは私にとっても懐かしい街、お話ししていると想い出が昨日の事のように蘇ってきました。

Tさんはスローアートさんがヤノフ村の織り物の展示会を日本で開催した当初、
7~8年前にルドガルダさんの鳥の図案がとっても好きになって、チェドックさんで
タペストリーを購入された方。つまり私よりずっと前からヤノフ村の二重織りに出会っていたのですね。
その時の鳥が今回新しく加えた鳥と同じもの、これも不思議な偶然。 
まったく知らないところで私が同じ鳥の図案をWS用に選んでいたなんて!!

思いがけない事に出会えるって大好き

ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


スタジオビスビー:秋元尚子

横浜・馬車道駅すぐ上の手織り教室です。レバー式織機で整経から始めて、綜絖通し、筬し、そして織るまでの全工程を習得できます。おしゃれな横浜ベイサイドで暮らしに寄り添う手織りを楽しんでみませんか。