FC2ブログ

教室入口にクリスマスタペストリー、今月もたくさんの出会いが♪

教室の話題
11 /26 2018

  2018blog188.jpg

スタジオビスビーもクリスマス仕様に
今日たくさんの額やタペストリーを飾りました。

入口ではブンデンローゼンゴンのクリスマス柄がお迎えします。


2018blog189.jpg

11月も沢山の方々がWSやスポットレッスンに来てくださって感謝。
生徒さん達もそれぞれ新作に取り掛かっています。

ワークショップもリピーターの方々が増えて、ご都合が良い日を選んで
通常教室内でご参加くださったりと開催形態に変化があったり。

こんなふうに段々と新スタジオビスビーの形ができていくんだろうな。

今日もスポットで一日レッスンをしました。
気に入ってどうしても織りたかった組織を、整経から始めて20㎝角の布を
織り上げてお帰りに。

8枚綜絖の組織だったので、本数が少ないとは言え大変だったと思います。
でも、とっても嬉しそうな様子を見て、私は10倍嬉しかったんだ

Eさん、お疲れ様でした、そしてありがとうございました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村








新教室入口に案内プレート設置、ビスビの絵織物も織ってくれました♪

未分類
11 /23 2018

 2018blog183.jpg

新しい教室の入り口壁面に案内プレートを設置しました。

入口ガラスドアに丁度写っているのは、入口前の歩道に植えられている銀杏の樹。
私のお気に入りです♪

小さいので初めていらっしゃる方には見つけ難い入口だと思いますが、
この1本のイチョウの木はとても良い目印になります。

そしてもちろん、これからはこの案内プレートも強~い味方。

撮影している私も写り込んでいますね、ありゃりゃ。


2018blog180.jpg

これはWSにも何回かご参加くださっているSさんが送ってくれた画像です。

「ヤノフ村の絵織物」本もご購入いただいたのですが、「ヤノフの織にはまりました。」って
コメントが添えられていて嬉しいなぁ。

Sさんはピーターコリンウッド氏も綾織りの展開まで沢山織っている方なので
きっと本に載っているヤノフ柄をほぼ織り上げていると思います。

その中で私の柄を添付してくださった♪

   2018blog181.jpg

そして、こんなふうに部分織りも!

Sさん ありがとうございます!!
オリジナル柄にも挑戦したら是非見せてくださいね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村








ブンデンローゼンゴンの「オペラ」、最初に登場する人物は?

未分類
11 /23 2018

  2018blog182.jpg

教室ののりちゃんが織り始めたブンデンローゼンゴンの 「オペラ」。

教室にはスウェーデンのブンデンローゼンゴン・インストラクションがかなりの種類揃っている
けれど、なんといっても断然人気があるのが 「ニルスの不思議な冒険1」。
ニルスは1と2があって、その中でも1を選んで織る生徒さんが圧倒的に多いのです。

このオペラはオペラ歌手や楽器などが出てくるのですが、あまり、というかほとんど
選ばれた事がなかったのだけれど、若いのりちゃんが選んで楽しそうに織っています♪

で、最初に登場する人物がこの方。

「この人オペラ歌手には見えないよね。」 
「劇場の支配人じゃない?」
「サラリーマン風。」 

織れた柄を囲んで、みんなであれこれ、あれこれ話が盛り上がるのも
ブンデンローゼンゴンの楽しみの一つですな。

本当はロシアの作曲家、イーゴリ・ストラヴィンスキーです。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村









スタジオビスビー:秋元尚子

横浜・馬車道駅すぐ上の手織り教室です。レバー式織機で整経から始めて、綜絖通し、筬し、そして織るまでの全工程を習得できます。おしゃれな横浜ベイサイドで暮らしに寄り添う手織りを楽しんでみませんか。