FC2ブログ

ムンカベルテダンディ

手織り
12 /26 2018

  2018blog207.jpg

25日のクリスマスに一人ムンカベルテを織るいい女。

ムンカベルテが恋人か!?
う~~~ん、喜んでいいのか はたまた 微妙な状況なのか!?

どちらにしても、こんなムンカベルテに惚れ直してまっす。


   2018blog208.jpg

24日のイブは何でも話せる、気の置けない友人と教室で、
みなとみらいの夜景を見ながら語りあかした。

まぁ、素敵なクリスマステーブルセッティング! とは程遠いけれど、
横浜下町育ちの私たちにとっては最高のご馳走♪

このケーキはふたりにとって馴染み深い、浜志まん のボストンクリームパイ。
名前の通り、ボストンの老舗ホテル オム二 パーカーハウス で誕生した
逸品で、派手さはないけれどとっても美味。

地味~な場所にある地味~な店だけれど、下にちょっと写っている
チーズケーキもめっちゃ美味しいよ。

左側にちょこっとだけ見えている大皿には 泉平 の海苔巻きが
のっているのだけれど、あまりに見映えのしない画面になるのでカット(苦笑)

食べたい物が同じ友人との時間はホントくつろげるなあ。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





















ブンデンローゼンゴン「オペラ」、今年最後の柄はベートーベン♪

教室の話題
12 /24 2018

  2018blog206.jpg

23日は今年最後の教室レッスンでした。
ひゃ~、はやい!

Noriちゃんが織っているブンデンローゼンゴンの 「オペラ」 。
今年最後の柄はベートーベンになりました。

下にちょっと見えているのはメトロノームの先端。
このブンデンローゼンゴンは全体が音楽で彩られているので楽しいです。


  2018blog205.jpg

今年たくさんのワークショップにご参加くださったNさんは、
聖ニコラウスを織りに来てくれました。

この時期さまざまなご予定があり、日程が合う日が23日に
なってしまったのに、織ってくださり嬉しい!

今日はゆっくりとお話しも出来て、素敵な時間になりました。

今年はすべての面で大変化で大変な年でしたが、
うれしい事もたくさんありました。
うれしい出会いもたくさんありました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村








上質で品のある大人のマフラー、そして手づくりシュトレン

教室の話題
12 /23 2018

  2018blog203.jpg

今年最後の土曜日レッスンは22日。

Noriちゃんは濃いめのグレーのコートに、淡いグレーのマフラーを巻いてきました。
これは昨冬に織ったもの。  変化をつけた綾織りです。

上質な明るいグレーは本当に品があって、大人っぽく纏えるので、
上品なおしゃれ感が素敵な一枚になっています。

  2018blog202.jpg

毎年この時期にシュトレンを手作りしてきてくれるNarikoさん。

今年もみんなと美味しくいただきました。
手作りって一番贅沢なご馳走かもしれません。

Narikoさんのおかげで、季節の移り変わりや時節の味わいを
忘れる事なく堪能しています。

ありがとう を言えることに ありがとう。
ありがとう を言いたい人がいることに ありがとう。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村











今年の金曜日レッスンは21日で最後。

教室の話題
12 /22 2018

    2018blog197.jpg

21日は今年最後の金曜日レッスンでした。

フィン織りやムンカベルテの布、ドレルのひざ掛け、リップスマットなど
各々好きな糸と色で織っています・・・続きは新しい年に。

少し遅くまで残ってリップスの整経を終わらせたYuriさんは、
ドレルのマフラーを巻いてあったかそうに帰りました。


   2018blog196.jpg

そして、みなとみらいでは一夜だけの全館点灯のイベント日。
TOWER Milight

教室の窓を開けて撮影してみました♪




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村











体験レッスンのミニマフラー、経糸効果のローゼンゴンで♪

教室の話題
12 /20 2018


   2018blog195.jpg

今日、体験レッスンにいらっしゃる方が織るミニマフラー。
技法は経糸効果のローゼンゴンにしました。
色は上の画像より淡い茶系です。

この技法は柄を織る楽しさを体験していただけるし、それなのに
緯糸は一色で織るので、体験レッスンにはうってつけ♪

私も柄作りと色選びを楽しみながら機掛けをしました。。

スタジオビスビーでは体験や一日レッスンを受けていただけます。
また、出来る範囲でご要望にもお応えしています。

お申込み、お問い合わせはスタジオビスビー手織り教室サイトから。
メールは teoriアットbisby.jp (アットを@に変更してください。) へどうぞ。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村








これあじろ織り・・・です♪

手織り
12 /18 2018


  2018blog192.jpg

先月、京都ラ・メールさんで織った網代織り?のマフ♪
使っている糸はラ・メールさんで扱っている、アシュフォードのマッケンジー。

ラ・メールの伊藤さんはとっても面白い方・・飾らない大人という感じの素敵さ。
もろもろと同じじゃない事が大好きなところに共感します。

そんな伊藤さんが、段染め糸を使って網代織りしたら面白いんじゃないかな、
と提案されたので、トリコロールの段染め糸と紺色の糸(黒に見えますが紺色です。)
を選んでみました。つまり、段染めの一色と同じ色の糸で網代織りをしている訳です。

織っていったら‥想像はしていましたが・・とても網代織りには見えない。
「これ網代?」 って(笑)

それで違う色で織り直しになっちゃったのですが、これもとても良い感じの織地に
なっているのですよね。
写真では白が強調されて見えているけれど、もっと変化のある混色感が出ていて
すごくお気に入りの一枚になりました。

これを読んで、やってみよう!と思った方がいたら、是非!!とお薦めします。

特にリジッド機や咲きおりで手織りを楽しんでいる方は是非に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  2018blog193.jpg

昨夜遅くに奈良から帰宅しました。
春日若宮のおん祭りを見ようと、京都から奈良に移動して二泊。
奈良で会いたい方もいらしたし。

それなのになぜか街歩きの写真・・えへっ。

興福寺で紅葉をめでて、
奈良と言えば茶粥を食して(味がなかった)、
なんだか町中で出会ったかき氷を食べて、
中野牛乳は飲まなかった。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






ムンカベルテでベンチマットを

手織り
12 /14 2018

  2018blog190.jpg

教室の入口に置いたベンチのマットを作ろうと、ムンカベルテで織り始めました。

二つのふくふくを作って、それぞれ少し色を変えるプランです。

私は織を始めた頃から多色使いが好きで、それは組織織りでも同じ。
この部分のムンカベルテだけで7色使っています。

色で遊ぶ
色を面白がる
色で失敗
色で幸せになる
色でゆめごこち

織っているとどんな過程も、どんな結果もワクワクします。

スタジオビスビーでは面白がって欲しい。
スタジオビスビーは自由な感性の集まりです♪


  2018blog191.jpg

これはそんな一人、Koniちゃんのムンカベルテ。
長く織り上げた布を屏風たたみにして撮っています。
座布団カバーにするんですって。
お母さまが仕立てをしてくださるんですって。
いいなあ。
素敵だなあ。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村








久々の登場三角につなぐストール、プラハの魅力は迷路と怪しさ

教室の話題
12 /08 2018

      2018blog179.jpg

教室の生徒さんが織った三角につなぐストール、縮絨を丁寧にして。

幅狭に織って鋭角な三角にしてあります。
細いウールで薄手なのでコートの中で掛けていてもかさばりません。

濃紺と白のラインが効果的に表れて、デザイン的にも成功しています♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回の主目的地、チューリッヒでは久々の旧友との再会で
お互いに話たい事が次々に溢れ出てきて、2日間何処にもいかなかった。
食材の調達に市場に行った以外はね

それで、ドレスデンから移動したプラハの写真を少しご紹介します。

  2018praha1.jpg

プラハと言えば人形劇ですが、この露店の魔女たちは大きな音を出すと
一斉に ひゃっひゃっひゃ~~ と肩を震わせながら魔女笑いをするんだ。
怪しさ満点。

  2018praha3.jpg

プラハの旧市街周辺はとにかく道が入り組んでいて、路地歩きが面白い。
でも観光客の波から外れて、歩き周っていると迷っちゃう・・まさに迷路!

もちろん私も迷っちゃった。
そして突然こんなピアノに出会っちゃった。
どこかの路地で。

  2018praha2.jpg

この素敵な扉と地下への石段は、なんとスタバの入口です。
プラハ城の一角にあるのですが、店内も落ち着けていい感じでしたよ。
ちょっと休憩にはお薦めです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村







木のおもちゃの村ザイフェン

未分類
12 /07 2018

  2018seiffen5.jpg

先週からチューリッヒに住む友人を訪ねる旅に行っていました。
私は元々あまり計画を立てないで動く旅が好きで、いつも直前に航空券取ったりします。
今回は特に、直前に予定外の予定が入ってしまって本当に出発日が決められない。
というか、日程が取れなくて行かれないかも・・・という状況だったのですが決行!

そんな訳でちょっと旅行話を載せます。

先ずは是非行ってみたかったザイフェンへ。
木のおもちゃの故郷のようなここは、山間の小さな村。
ドレスデンから列車とバスを乗り継いでやっと着きます。

交通の便が良くなくて遠いけれど、村全体がこんな風におもちゃ箱みたい♪

  2018seiffen2.jpg

   2018seiffen3.jpg

  2018seiffen6.jpg

私が一番好きなのはこの写真(下) 『ふくろうがいます。』

この後、私はドレスデンからバスでプラハに移動。
列車もあるのですが、一人旅だと荷物の関係でバスが楽です。
プラハへはほぼ高速道路を走る、約2時間の移動です。

 2018seiffen1.jpg






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村














スタジオビスビー:秋元尚子

横浜・馬車道駅すぐ上の手織り教室です。レバー式織機で整経から始めて、綜絖通し、筬し、そして織るまでの全工程を習得できます。おしゃれな横浜ベイサイドで暮らしに寄り添う手織りを楽しんでみませんか。