FC2ブログ

変口斜線織りとスペッツシーペット

手織り
02 /22 2020
  
  spetskypert.jpg

先日、メールで 『変口斜線織り』 についてご質問がありました。

箕輪直子先生の書籍、まきものデザインに載っている技法で、
ネット検索をしてみると、たくさんの方が織り過程や画像をアップしています。
なので、必要ないかもしれませんが、私なりの説明を書いてみます。
Mさんのお役に立てると良いのですが・・・。

本の作品を組織図にしてみると上記のように、16枚綜絖の織りになります。

16枚まで綜絖を増やせる織機を持っている方はそんなに多くないと思いますが、
本ではリジッド機で織るように説明されているので、本当に素晴らしいですね。

リジッド機で織る場合、上の組織図通りに経糸をピックアップして織れます。

これは色糸効果のスペッツシーペット技法を発展させたものです。

  spetskypert1.jpg

このスペッツシーペットは通常、8枚綜絖で織られます。
上の画像が8枚綜絖で織っているものですが、
織りをされている方なら見たり、織ったりした事があると思います。

リジッド機で織るメリットは、織りながら仕組みが理解し易い
という事でしょうか。
完全組織を探り、組織図を描いてみなくても
図案を応用して変化させながら織るのがたやすくなりますよね。

この記事が少しでも織る参考になればうれしいです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村







6月、札幌芸術の森でワークショップ開催予定

ヤノフ村の二重織りワークショップ
02 /18 2020

  sapporows6.jpg

6月初旬頃、札幌芸術の森の手織り工房で
『ヤノフの絵織物ワークショップ』を開催予定です。

私が教室以外の場所でヤノフ織りのワークショップをするのは
久々になります。 昨秋、札幌カランコ会手織大通教室の
松浦先生の案内で、芸術の森を初めて訪ねました。

松浦先生は数年前まで長年にわたり、この手織り工房でも
教えていらした経験があり、私をクラフト工房責任者の方に
繋げてくださり、ご挨拶する機会もえる事が出来ました。

日程などの詳細が決まるのはまだ先なのですが、今回は新たな
柄を織っていただけるよう、今試作をしています。

ヤノフ村の織物会館でいただいてきた、2011年のコンクール作品冊子に
手紡ぎや手織りをしている柄が載っています。
ダヌータ・ラドルスカさんの作品です。 
その中から選ぼうと思っています。

詳細については4月初旬にお知らせが出来るかと思いますので、
また見に寄ってください。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村








ドカゴングとバイダーワンドのバッグ

教室の話題
02 /06 2020

  bag2.jpg

ドカゴングのグラニーバッグとバイダーワンドのトートバッグです。

どちらも16/2番手の綿糸で織られているので、
薄手の布に織りあがっていて、とても軽いバッグになっています。

参考までにグラニーバッグは14本/cm、トートバッグは12本/cm
の経糸密度で織ってあります。


スタジオビスビー手織り教室





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村







スウェーデン織物とひつじの旅

日々の暮らし
02 /01 2020
  
  swedentour.jpg

スタジオビスビーで手紡ぎ講座を開講してくださっている
ラ・メール京都の伊藤先生が企画した手仕事ツアー、参加者募集しています。

【2020.9.24~10.1 8日間】
 
今年はヴェヴメッセが開催される年。
そのヴェヴメッセ2020はハルムスタッドで開催されるそうです。

そのヴェヴメッセ会場を皮切りに、このツアーの目玉となる
ゴッドランドのヴィスビー、最後はストックホルムにも滞在するという
魅力的な旅程になっています。

特にヴィスビーでは手紡ぎWS参加等、手紡ぎ好きさんには
見逃せないさまざまな交流もあるそうですよ。

その上、途中アシュフォードのケイトさんと合流して、一緒にゴッドランドを
訪問するという贅沢さ!

前回のメッセには行かなかったので、私もハルムスタッドへ行く予定です。
私は個人旅行ですが、会場で会えたら良いですね。

お申込み、お問い合わせやパンフレットのご要望はラ・メール京都へ。
ラ・メール京都 ブログ記事はこちらから。


スタジオビスビー手織り教室







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村








スタジオビスビー:秋元尚子

横浜・馬車道駅すぐ上の手織り教室です。レバー式織機で整経から始めて、綜絖通し、筬し、そして織るまでの全工程を習得できます。おしゃれな横浜ベイサイドで暮らしに寄り添う手織りを楽しんでみませんか。